共有結晶 vol.1


Share Button

「わたし」の感覚が無限に広がるような、わたしが何にでもなれる感覚。これをこの世界に問いかける、言葉の武器。それがわたしにとってのBL短歌です。(「はじめに」より)

BL短歌とは、短歌の韻律(五七五七七)にのせて三十一文字にBL萌えをぶちこむこと!
このシンプルなルールで短歌とBL表現の新たな地平を切り開く世界初のマガジンが誕生した。(注:BLとはBOY’S LOVE、すなわち男性同士の恋愛関係のこと)
 
BL短歌164首を一挙掲載するほか、対談、評論、創作、漫画に及ぶ多彩な形式でBL短歌の世界を描き出す!

共有結晶Vol.1

書誌情報
ページ数: 76ページ, 初版発行: 2013/2/9, 印刷: オフセット, サイズ:A5変形サイズ(25.5 x 14.4 mm), ASIN: B00BGI4XH6


頒布情報

完売しました。


内容

・BL短歌164首一挙公開!
・対談:BL短歌対談(谷栖理衣・わたぬき)/BLと百合――性別越境と表現――(谷栖理衣・宇井彩野)
・創作:最後の一粒(相沢ナナコ)/茱萸(ネムカケス)/夢の中の出来事(壬生キヨム)
・評論:塚本邦雄と短歌(佐々木紺)/短歌で愉しむBL・やおい的世界(柳川麻衣)/スキップするよに妄想を(照井セイ)/無力ということ――生き延びる少年たちのために(岩川ありさ)/わたしを「生かす」もの(尾崎かんな)
・ドキュメンタリー漫画:短歌よくわからない腐女子がBL短歌にチャレンジします(なつぺそ)